ワシリーチェアの買取販売ならリユースショップ キミドリ まで/LINE査定してますよ

家具

ワシリーチェアの買取販売ならリユースショップ キミドリにおまかせを

こんにちは。

岡山倉敷でリサイクルショップをしてます。

リユースショップ キミドリです。

今回、ご紹介するのは

ワシリーチェア

です。

バウハウス時代の傑作プロダクト。

ドイツの伝説的な造形学校・バウハウス ( Bauhaus ) 出身の建築家でデザイナー、マルセル・ブロイヤーのワシリーチェアです。

ワシリーチェアは、1925年、マルセル・ブロイヤーが23歳のときに考案された作品で、自転車の構造から着想したといわれる鉄パイプによる構造は、熔接して作られた初期のタイプから、やがて量産や座り心地を求めてビス留めの構造に改良されていきます。

また、アルミニウム、ジュラルミンなど、意欲的に様々な素材での制作が試みられています。

スチールパイプを使用した世界最初の椅子として知られており、モダニズムデザインの先駆けとなった名作です。

この後、ル・コルビュジエやミース・ファン・デル・ローエといった世界の巨匠デザイナーがスチールパイプを使い始めており、いかにこのワシリーチェアがデザイン界に与えた功績が大きいかがうかがい知れます。

家具の素材において、新しい境地を開拓した革新的な作品と言えます。

この当時、椅子というものは木材を使用して作られる事が一般的でした。そこにスチールパイプ(金属)を用いたという事がまず画期的で、まだ工業用の素材であった金属を家具の素材として利用したことで安価に、軽く、そして大量生産が可能な製品へ導く基礎を作りました。金属家具への出発点と言える作品です。

そして曲げ加工したスチールパイプをフレームとして背、座、肘かけはフレームに革を張るだけと言った線と面だけで作られたシンプルかつ無駄のないデザイン、一見不安定なそのフォルムですが、座ると体が浮いているような心地よさが感じられます。

マルセル・ブロイヤー(1902~81)は、世界初の総合的造形学校と言われるドイツの伝説的な造形学校、バウハウスの1期生。

パリのユネスコ本部やニューヨークの旧ホイットニー美術館(現・メトロポリタン美術館分館)など、公共施設や美術館などの大型建築のプロジェクトにかかわった建築家として知られています。しかし、モダニズムの父のひとりと称される彼の華々しいキャリアの原点は、このワシリーチェアに代表される初期の家具デザインに見ることができます。

上記、CRAFTS DESIGNより抜粋しています。(*詳しく知りたい方は下線部をクリックしてみてくださいね)

リユースショップ キミドリでは

ワシリーチェアの買取販売

をしています。

売りたい方、欲しい方。

ぜひ、リユースショップ キミドリまでご連絡ください。おまちしています^_^

取扱商品

LINE査定やってます!買取のキミドリ!

君に必要のないモノでも世界の どこかで必要とされるモノがある

あなたの不要を誰かの必要にします。使わなくなったモノ。買 取します。大きい物でも取り扱いしますのでお気軽にご相談下さい。

友だち追加

買取のキミドリ公式LINEアカウントです。通常のLINEと同じ 1:1トークなので他の方に内容を見られる事はありません。

画像や詳細を送って頂くだけでスタッフが確認後LINEにて返 信させて頂きます。

パソコンからご覧のお客様は上記QRをスマートフォン等で読 み込んで下さい。


■買取のキミドリは取扱商品の種類が豊富です。

主要な取扱商品はコチラからご確認頂けます。

転勤や卒業で引越をされる際に家の中の物を一括見積させて頂きます!


■実店舗があるからこのその安心を。配達スタッフも全員が自社スタッフです。


■大きい物でも大丈夫。大きい物がある場合は2名以上でお伺いさせて頂きます。


■買取のキミドリは完全予約制。お約束した日に伺います。


■複写式の買取台帳でお客様に必ず控えをお渡しします。


関連記事

この記事へのコメントはありません。

月ごとの記事検索

最近の記事

  1. unico WYTHE キッチンシェルフボードを買取させて頂きました!キミドリ学南町店にて販売中です。

  2. 236回/親子で

  3. 神戸家具 サイドテーブルを買取させていただきました!キミドリ松島店にて販売中です。