エニグマ の買取販売ならリユースショップ キミドリまで/LINE査定してますよ

電気製品

岡山倉敷でリサイクルショップをしてます。

リユースショップ キミドリです。

今回、ご紹介するのは

エニグマ

です。

◆製品名

エニグマ 425 , 545

◆メーカー

louis poulsen

◆年代

エニグマ 425 | 2003年~

エニグマ 545| 2007年~

◆history & Product features

日本の優雅な美と、スカンディナヴィアの簡素性の融合。

エニグマとは「謎」を意味しますが、点灯時に遠くから見るとシェードが宙に漂っているように見えることから命名されました。

エニグマ 425 は、2003年に。

エニグマ545は、シリーズの新しいヴァージョンとして、エニグマ425をひとまわり大きくして2007年に日本人デザイナー内山章一がデザインしました。

内山がルイスポールセンに提案したデザインは、極細ワイヤーで吊られた複数のシェードが浮遊するように見える、軽く透明感のあるスタイルでした。そのアイディアはルイスポールセンのデザイン・フィロソフィーと一致したばかりでなく、眩しさを遮る複数シェードシステムの新たな解釈となりました。

◆デザイナー

内山章一

1977年に内山章一デザイン事務所を開設。

ものを美しく見せ、人々に物体のテクスチュアと奥行きを感じさせるような、グレアのない間接光を生む照明器具の創造を得意とするデザイナー。

内山のデザインは照明器具をとおして質の高い光を生みだすことを目的としており、空間における間接光の美しい効果を実現しようと専心しています。

*公式ホームページより抜粋しています。

◆エニグマ の買取販売

リユースショップ キミドリでは、

エニグマ の買取販売

をしています。

売りたい方、欲しい方。

ぜひ、リユースショップ キミドリまでご連絡ください。おまちしています^_^

関連記事

この記事へのコメントはありません。

月ごとの記事検索

最近の記事

  1. 245回/ブログ引越のお知らせ

  2. ヴィンテージトランクを買取させて頂きました。松島店にて販売中です。

  3. 244回/遠藤と健康診断と花火