ウィンザーチェアの買取販売ならリユースショップキミドリまで/LINE査定してみませんか??

ウィンザーチェアの買取販売ならリユースショップ キミドリにおまかせを

こんにちは。

岡山倉敷でリサイクルショップをしてます。

リユースショップ キミドリです。

今回、ご紹介するのは

ウィンザーチェア

です。

ウィンザーチェア(Windsor chair)は、17世紀後半よりイギリスで製作され始めた椅子です。

当初は地方の地主階級民の邸宅や食堂などで主に使用されていたが、やがて旅館やオフィスや中流階級の一般家庭にも浸透していき、支持されるようになりました。1720年代にはアメリカ合衆国へ渡り、簡素で実用的な椅子として大流行したそうです。

ウィンザーチェアはバナキュラー・ファニチャー(Vernacular Furniture)の一つでもあり、座板は40ミリ~50ミリ厚みの楡(elm)の一枚板で、脚や貫とアームや背の曲げにはトネリコ(ash)やブナ(beech)、一位(yew)などが使われ、スティックにはフルーツウッドが使われた。

厚い座板に脚と細長い背棒、背板を直接接合した形状が特徴で、初期は背もたれがコームバック型で、18世紀後半からはボウバック型へと変遷している。19世紀に登場したローバック型は学校やオフィスの事務用椅子として幅広く利用が見られ流行しました。

日本人にとってのウィンザーチェアは、民藝運動の中で、柳や濱田のほか、バーナード・リーチ、芹沢銈介、池田三四郎といった人々から高い評価を得、民藝運動草創期に蒐集や製作も各地でなされ、やがて西洋家具の代表として認知されていきました。

上記、wikkpedより抜粋しています。(*詳しく知りたい方は下線部をクリックしてみてくださいね)

リユースショップ キミドリでは

ウィンザーチェアの家具を買取販売

をしています。

人気メーカーとしては、

  • ゴールドスミス ウィンザー
  • アーコール(ERCOL)
  • ビンテージ北欧家具
  • 松本民藝
  • 北海道民藝
  • 飛騨産業
  • カリモク

など

売りたい方、欲しい方。

ぜひ、リユースショップ キミドリまでご連絡ください。おまちしています^_^

取扱商品

LINE査定やってます!買取のキミドリ!

君に必要のないモノでも世界の どこかで必要とされるモノがある

あなたの不要を誰かの必要にします。使わなくなったモノ。買 取します。大きい物でも取り扱いしますのでお気軽にご相談下さい。

友だち追加

買取のキミドリ公式LINEアカウントです。通常のLINEと同じ 1:1トークなので他の方に内容を見られる事はありません。

画像や詳細を送って頂くだけでスタッフが確認後LINEにて返 信させて頂きます。

パソコンからご覧のお客様は上記QRをスマートフォン等で読 み込んで下さい。


■買取のキミドリは取扱商品の種類が豊富です。

主要な取扱商品はコチラからご確認頂けます。

転勤や卒業で引越をされる際に家の中の物を一括見積させて頂きます!


■実店舗があるからこのその安心を。配達スタッフも全員が自社スタッフです。


■大きい物でも大丈夫。大きい物がある場合は2名以上でお伺いさせて頂きます。


■買取のキミドリは完全予約制。お約束した日に伺います。


■複写式の買取台帳でお客様に必ず控えをお渡しします。


関連記事

この記事へのコメントはありません。

月ごとの記事検索

最近の記事

  1. 245回/ブログ引越のお知らせ

  2. ヴィンテージトランクを買取させて頂きました。松島店にて販売中です。

  3. 244回/遠藤と健康診断と花火