BOSEの買取販売ならライフスタイルギャラリーまで/LINE査定してますよ

BOSEの買取販売ならライフスタイルギャラリーにおまかせを

こんにちは。

岡山倉敷でリサイクルショップをしてます。

ライフスタイルギャラリーです。

今回、ご紹介するのは

BOSE

です。

ボーズの歴史について

アイデアがこだわりに。

それが今の私たちを作り上げた。

確かに、ボーズのオーディオ製品は最も有名です。しかし私たちの本当の情熱はより優れた新しいソリューションを発見することです。

私たちは「常により良いものを夢に描き、それを実現する方法を考え続ける」会社です。消費者向けのノイズキャンセリングヘッドホンから、長距離運転手向けの革新的なシートサスペンションシステムまで、ボーズの50年にわたるイノベーションの歴史をご紹介します。

始まり

ボーズのストーリーは、ある少年が電子機器に魅せられたことから始まります。少年は、モノを分解して仕組みを調べ、いつか自分でも発明をしたいと夢見ていました。

ラジオの修理サービス

十代のアマー・ボーズ少年は、実家でラジオの修理サービスを始め、成功させました。「私の父が輸入品を売っていた小さい金物店のすべてに看板を掲げました」と、ボーズ博士はインタビューで語ったことがあります。「看板にはこう書いてありました、‘ラジオの修理を承ります’。人々はラジオを店に置いていき、私はそれを家に持って帰って修理します。店には請求額の10%を渡しました。私は父とちょっとした約束をしていました。成績が落ちないようにできるなら、学校には週4日だけ行けばよいことにしてあったのです。そして、頭が痛いとか私が学校に行けない理由を書いてくれました。先生方は皆、このことを知っていました。それは決まって金曜日でしたから。それで月曜にはこう聞かれたものです。‘ボーズ、いくつラジオを修理したんだい?’」

「私は電気に関することにとても興味をもっていました。家族には新品のおもちゃの電車を買う余裕がなかったので、壊れたものを買って自分で修理しました。これが、モノを修理することへの興味につながったのです」 – DR. アマー・G.ボーズ

会社

ボーズ博士はMITにいる間に多くの特許を取得し、それらのライセンスを他の会社に与えるのではなく、自分で所有して自身の会社を立ち上げようと決心します。

「ある日ボーズ博士がやってきて‘うちの会社で働かないか’と言われました。‘会社ってどの会社ですか?一体何の話をしているのですか?’と尋ねると、‘まだ会社はないが始めようと思っている’と言われました」

シャーウィン・グリーンブラット
ボーズの最初の社員
ボーズ社長(1985~2001年)

初期の頃

会社が形作られる過程で、社名をどうするかについてはかなり議論が重ねられました。最終的には、ボーズ博士のMITでの指導者の1人であるY. W.リーが、彼独特の「2+2」の流儀でこう言ったのです。「社名に求める特長について考えてみようじゃないか。特定の技術や産業と結び付いた名前であってはいけない。将来何をすることになるかわからないからね。多くの異なる言語で発音しやすく、商標にしやすい名前であるべきだ。そして、1音節であれば理想的だね」全員が笑いました。彼が何を意味しているのか、言わなくてもわかったからです。つまりそれが「ボーズ」でした。

ボーズの最初の従業員はボーズ博士の学生の1人だったシャーウィン・グリーンブラットです。彼はずっと働き、1985年から2001年まではボーズの社長を務めました。「最初の頃、ボーズ博士はMITの教師としての職務に時間を費やしました。政府から契約を受注するようになり、博士は夜にやって来て、私たちが‘第2シフト’と呼んでいたこの時間に、オーディオに関するあらゆるアイデアの実現に取り組んだのです」

心理音響学

心理音響学は、音がどのように耳に届くかについての研究です。それはボーズがオーディオ製品を製作するためのまさに基礎であり、その歴史は会社の創立にまで遡ります。ボーズ博士はあることに気が付きました。それは他社のスピーカーは音の聞こえ方でなく、音の作り方だけを測定していたことです。

MITの講義で、ボーズ博士はこんな例を挙げたことがありました。「エンジニアを部屋に入れてひずみを低減する仕事を与えたら、彼らは何年でも喜んでその仕事をするだろう。しかしここに、根本的な問題がある。このことは知覚に関して何かを意味しているだろうか?ひずみを計測器で見ることはできるが、おそらく耳には聴こえないものだ。つまり、もし聴こえないものなら、特定の工学目標を達成する以外に、何か価値のあることをしているのだろうか?」

2201スピーカーは私たちが最初に生産したDirect/Reflectingスピーカーであり、伝説的な901スピーカーシステムの道を開いたものです。

上記、公式ホームページより抜粋してます。詳しくはコチラからご覧ください。

そして、このボーズの歴史。なんと、ドキュメンタリーになってます。

Academy Award®受賞者、モーガン・ネヴィル監督(『バックコーラスの歌姫たち』で2014年度ベストドキュメンタリー賞受賞)による動画を公式ホームページよりチェックしてみてください。

ライフスタイルギャラリーでは、BOSEの買取販売をおこなっています。

BOSEを売りたい方。欲しい方。

ぜひ、ライフスタイルギャラリーにお問い合わせください。

 

ライフスタイルギャラリーが運営するリサイクルショップ「ライフとキミドリ」では不要になるモノの買取をさせて頂いております。

引越や買い替えなどで使わなくなる家具や家電製品、自転車などがありましたら岡山市、倉敷市を中心に出張見積、出張買取にお伺いさせて頂きますのでお気軽にご相談下さい。

また、デザイナー家具やデザイン家電、楽器、事務用品、厨房機器、アンティークなど多種多様な商品を買取させて頂きます。

実店舗があるからこその安心。全店直営店だからこその買取価格。自社スタッフ自社トラックによる完全予約制のお伺い。複写用紙による買取伝票の受け渡し。など岡山県内最大級のリサイクルショップだからこその「安心」を是非ご利用下さい。

岡山市、倉敷市を中心に出張見積、出張買取。

岡山市/岡山市北区/岡山市中区/岡山市南区/岡山市東区/倉敷市/津山市/総社市/玉野市/高梁市/美作市/笠岡市/井原市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/吉備中央町/浅口市/和気町/早島町/都窪郡/里庄町/矢掛町/新庄村/鏡野町/勝央町/奈義町/粟倉村/久米南町/美咲町


■岡山市、倉敷市を中心に出張買取対応致します。上記以外のエリアでも対応できる場合がありますのでお気軽にご相談下さい。また対応エリア内においても予約状況、お問合せ内容に応じて出張買取対応できない場合が御座いますので予めご了承下さい。

買取についての詳細はこちらからどうぞ

LINEとメールによる簡単査定

お問合せフォームやLINE@で売りたい物の画像を送ってください。また、出来る限りしっかりと査定をさせて頂きたいので型番や商品名、購入時期、状態など出来る限り詳しくお伝え下さい。出張買取のご希望やお伺いする地域(岡山市北区、倉敷市水島など)も併せてお伝え下さい。買取スタッフにて確認後ご連絡させて頂きます。

■LINE@での簡単査定

下記ボタンより友達登録して頂くか、QRを読み込んで友達登録をお願いします。1:1トークですし、メールマガジン等もありませんので安心して御利用下さい。

友だち追加

「売りたい物がある」のLINE@ページ詳細

名前 ライフスタイルギャラリーLINE査定   ID @drl5815w

 

お問合せフォームでの簡単査定

弊社お問合せフォームに入力して頂き送信して下さい。

画像も合計2メガ3枚まで添付可能です。複数ある場合は数回に分けて送信をお願い致します。

お問合せフォームはこちらからどうぞ

 

持込買取も喜んでお受け致します。

ライフスタイルギャラリー全店にて持込頂いての買取m対応させて頂きます。

基本的にご予約は不要ですが事前にお電話いただけるとスムーズに買取が出来る場合があります。お気軽にお電話下さい。

買取は安心できる業者にお願いしましょう。

ライフスタイルギャラリーではお客様に安心して御利用して頂けるよう多種多様なサービスを提供させて頂いております。

最近では古物商の許可を持たない無許可営業者が増えています。法外な料金を請求されたり個人情報の漏洩など様々な危険があります。リサイクルショップに依頼する際は信頼できる会社にお願いして下さい。

 

安心の完全予約制

ライフスタイルギャラリーでは見積や作業、配達にお伺いさせて頂く際に完全予約制とさせて頂いております。

よほどの理由が無い限りお約束の日にお伺いさせて頂きますので

「引越の日に業者が来ない」「連絡が取れず夜になっても来ない」

なんていう事はありません。

逆に完全予約制ですのでトラックの空きが無くなりますとご希望の日程にお伺いが出来なくなりますのお早めにご予約下さい。

ご予約はフリーダイヤル 0120-967-803 までお気軽にお問合せ下さい。

 

安心の複写用紙 実店舗がある会社です。

ライフスタイルギャラリーでは出張買取でも店頭買取でも必ず複写用紙にてお控えをお渡しさせて頂いております。もちろん買取させて頂いた内容や買取金額などの詳細も記載しております。

リサイクルショップでは買取台帳を利用しない会社も多く、後で内容が分からなくなったり違法業者に関しては作業完了後に連絡も取れないような場合がありますのでご注意下さい。

買取台帳にお客様の署名及び身分証明書の提示が必要となります。必ずご用意下さい。提示頂けない場合は買取が出来ませんのでご了承下さい。また本人以外の身分証明書ではご家族様であってもご利用頂けません。※身分証明書は運転免許証やパスポートなど顔写真入りの物となります。

 

ソファなど大きい物の買取もご安心下さい。

ライフスタイルギャラリーは大きい物でも大丈夫。作業研修を終えたスタッフが2名体制でお伺い致します。お客様の手を借りることなく作業完了致します。お客様はゆっくり見ていて頂ければ大丈夫です。また2名で無理をせず運ぶのでお家に傷を入れたりモノを壊したりするリスクが低くなります。