見知らぬ天井

こんばんわ。まさおです。

上記画像。ご存知でしょうか?

エヴァンゲリオン第2話のタイトル画面です。

病院の一室でシンジ君が天井を見上げるシーンから始まります。

さて、私。

大変恥ずかしながら

子供を抱いたまま階段で転倒してしまいました。

見知らぬ天井…

ではなかったのですがそのまま動けず救急車で運んで頂く。

という展開です。

今は自分の事より抱いていた娘の事を思うばかりです。

幸いにも何事も無いようですが子供なので全てを手放しで喜べません。

経過観察です。

今日嫁がお見舞いに娘を連れてきてくれました。特に変わりもなく少し安心。

息子は泣き叫ぶので個室に移動してからです。

という事で

私は入院となってしまいました。

運んで頂いた救急隊員の方。

せっかくの休日に息子を預かってくれた向かいのパパママ。

治療して下さった病院の方々。

心配して連絡を頂いた皆様。

僕の代わりに仕事を担ってくれてるスタッフ。

家族。

感謝ですね。

そして入院から1日。

寝返りを打つ事。

起き上がる事。

自動販売機のジュースを取る事。

トイレで座る事。

普段の当たり前を苦痛に感じていると

色々と考えさせられます。

さて、言い方は悪いですが

せっかく動けないこの時間を無駄にしない生活をしたいと思います!

パソコンが自由に使えないのが苦痛ですが動けるタイミングで発信します!

でわ。