88.春/4.5/片岡の日常と戯言

片岡の日常と戯言

こんばんわ

片岡です

昨日もブログ書いてません

気付いた

大人の

というか

父親の休日は書かない

もちろん朝書いてもいいだろうし

夜書いてもいいのかもしれない

子供を寝かしつけしている時

一緒に寝てしまった時

書き忘れる

もちろん数時間後に目が覚める事が多いのだが

そこから書こうという気にあまりならない

もちろん毎日更新と言っているのだが

そこはお許し下さい。

というか誰にも怒られないので

自分への甘さ

ご了承を。

そしてタイトルの

暖かくなってきましたね

日中は上着無くても大丈夫な時間帯が増えてきました

コロナウイルスの脅威と隣り合わせの春

はやく平和になる事を望みます。

さてサムネイル画像

こんな

マジックテープで2枚にされる魚がお尻に付いたまま気付かないような年頃の娘

保育園入園式でした

こんな歳から保育園行かせるのがなんか寂しいですね

とはいっても

親都合なので何も文句言えませんが

時間ある時は出来る限り遊んであげます

思います

ではなく

あげます。です。

そして入園式

ほぼ書類提出だけで終わり

入園式らしい入園式ではありません

コロナウイルス

恨みますね

恨んでる方多いですよね

人生の想いでの節目を台無しにした方たくさんいるでしょう

もちろんご家族を亡くされた方もたくさんいますので僕より悲しんでいる方たくさんおられるでしょう

そして

もはや恐怖です

岡山でも感染者が日々報告され始めました

皆様

お気を付けください

としか言えませんが。

さて本日のブログ書きます。

コチラ

もっとちゃんと写真撮れなくてすいません。

ライフスタイルギャラリー名物

「中原カレー」

ライフスタイルギャラリーにはお母さんが働いてます

みんなのお母さん

そのお母さんが作ったカレー

しかも手間暇かけたであろうカレー

レトルトじゃないよ

1から作ってるカレー

そこらのお母さんが作ったカレーじゃないよ

色々入っているし

たまに会社に作って来てくれるんですよ

オリジナルのヨーグルトとサラダを添えて

幸せな事ですよ

うちの会社

子供ばっかりなので

みんな喜びます

カレーだけではなく

おかずいっぱい作って来てくれる時もある

ご飯は会社で炊く

それをみんながバイキング形式で好きなだけ食べる

ね。

素敵です。

しかも僕は会社に居ない事も多いし

という事で自宅にお持ち帰り

もちろんヨーグルトも

こちらのヨーグルト

オススメ

大量のナタデココ

これだけでコストかかってそうですね

ウチの息子の大好物です

中原さんのヨーグルト

このワードが会話として出てきます。

写真撮り忘れてごめんなさいとしか言えませんが。

そして

なにより

こんなことをブログに書いてもなかなか伝わりにくいと思います。

だから

いつか

中原カレーと中原ヨーグルトを皆様に食べて頂ける機会を作りたいと思っております。

もちろん本人が了承してくれたらの話ですが

断る可能性は極めてゼロに近いので

アパートメントの厨房もありますしね。

アパートメント入り口横のコチラ

ココで中原カレーを販売される日をお楽しみに。

今のところは社員の特権という事で。

次いきます

 

昨日につづけ!

お菓子はジャケ買いだ!

という事で

ティレル シーソルト&サイダービネガーポテトチップス

じゃがいも農家が自らたちあげた・・

知識が薄っぺらいので「サイダービネガー」ですら何の事やら

です。

袋のサイズ感で言うとカルビーポテトチップスより一回り小さいですね

お菓子はジャケットですよ

インパクト

もしくは

想像しにくい味付け

このどちらかで片岡の買うが発動します

とか言いながらお菓子メーカーとか入社してジャケット考えろとか言われたら全然いい案出せないんでしょうけどね。

次。

いつぞやに

なんとなくで

買ってしまったこの1冊

ジャケットが小泉さんな時点で少し前の本ですね

しかも著者がテリー伊藤

ブログに書こうと思って写真撮ったのですが発行日を見るの忘れてました。今手元に無いのでまた見ておきます。

「総理大臣のおもな仕事のひとつは批判される事である」で始まる1冊

先に言っておきます

私この本

最後まで読んでません

ていうかほぼ読んでない

何故読んでないか?

それも考えてもわかりません。

そしてもう一つ言っておきます

「総理大臣のおもな仕事のひとつは批判される事である」で始まるこの一言で

総理大臣を擁護しようとか批判しようとか僕は○○党派だとかそういう思いは一切ありません

でも

自分で買ったのだから

総理大臣んてどんな仕事してるんだ?

と思ったのでしょうね

今考えると

テリー伊藤が小泉首相が好きで書いた本かもしれないし

今書くと1ページ目の書き方変わってるかもしれないし

僕が本当に総理大臣の仕事を知りたければ総理大臣経験者の著書やもっと総理大臣に近しい人の著書を買うべきだったのだろう。と今では思うし、

総理大臣経験者が書いた著書だと

「元総理大臣が書いた」という肩書がついても

絶対嘘多いよとか思ってしまう自分がきっといるだろうし

やはり本は

フィクションを何も考えずに読むのが僕には良いのだろう。

次いきます

本日のアレも最近なかなか無かったので

久々に書きてみる

そして

もっとトミカをちゃんと撮影してみる

決めてみた

ランクル70のJAFモデルです

若い時に乗りたかったランクル70

数年前に復刻として国内販売されたのが記憶に新しい方もおられるのでは?

その時調べて

海外ではずーっと販売されてたという記憶がありますね

大好きなトミカの1台

好きなシリーズの場所に飾っております

これにちなんでもう1台好きなのあるのですが近いうちに登場させます。

では本日もこの辺で失礼させて頂きます。

 

 

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。

月ごとの記事検索

最近の記事

  1. 245回/ブログ引越のお知らせ

  2. ヴィンテージトランクを買取させて頂きました。松島店にて販売中です。

  3. 244回/遠藤と健康診断と花火