ペンギンの話

こんばんわ

M-1観ながら

ペンギンの話を書きます

みんな大好きペンギン

鳥類ですね

その中でも抜群にでかい

オウサマペンギン

とにかくデカい

90cm以上になるとか

首元がグラデーションしてる

オシャレなペンギン

発見時にあまりの大きさから

オウサマペンギンと命名されましたが

後日さらにデカいペンギンが発見され

現在はペンギン界の第二位です

一番はコウテイペンギンね

まぁTVや水族館などで

見た事はあると思います

比較的にポピュラーなペンギンですが

ヒナを見た事はありますでしょうか?

手前のモフモフがヒナです

そうなんです

お父さん?お母さん?より

デカいんです

なんでも冬の寒さに備える為に

エサをドカ食いして

親より大きくなるそう

自然の摂理を完全に無視し

強引なやり口で厳しい環境に逞しく備える

なんとも美しい生存方法と見た目の愛くるしさに

心奪われたのが高校生の時分です

大阪の海遊館にて

スタッフの方に教えてもらったのは

良い思い出と無駄な知識として

ここで花咲いたのでした

恐らくですが

キミドリの面々で水族館に1番足を運んでいます僕ですが

香川に新しくできた水族館に行きたいです

さすがに独りでいくのはちょっと・・・

誰か一緒に行きましょうよ

アンタの柴田

ココリコの田中にも負けませんよ

最後に絶対死ぬまでには

行っといた方がいいで水族館と

そこのアイドルを紹介して

終わりたいと思います

三重県 鳥羽水族館

日本で唯一の

ジュゴンを飼育している偉大な水族館です

ここで飼育されているアイドルがいます

ラッコのメイちゃんです

女子力が高いラッコで人気

顔を撫でる仕草がやべーっす

インスタでメイちゃんで検索して

動画見てみてください

トリコですよ

芸達者ですしね

いかがですか

ラッコは生物界で一番毛量が多い生き物なんですよ

こーいうのだけはバンバン出てくる僕です

知識を披露して

多幸感を味合わせてくださいや

マヂカルラブリーおめでとう!

クソ笑いました

次回はマナティの話でもしましょうか

お楽しみに

ダンケ ダンケ

コメントを残す

前の記事

新しい発見

次の記事

徒手空拳